« 🔳真鍮の評決 上・下 リンカーン弁護士  マイクル・コナリー 講談社文庫 | Main | ◾︎イタリアン・シューズ ヘニング・マンケル 東京創元社 »

2020.02.16

◾︎スケアクロウ 上・下 マイクル・コナリー 講談社文庫

「真鍮の評決」にちょっとだけ登場したロサンゼルス・タイムズの記者ジャック・マカヴォイが気になったので読んでみた。

 

ボッシュ刑事やハーラン弁護士というコナリーのキャラクターの中では作者に近い人なのでしょう。

事件そのものはディーヴァーばりの猟奇殺人犯が登場するものでそれなりに面白かったけど、

こういう話はコナリーじゃなくてもよかった感じ?

まあその分、昨今の新聞業界の危機的状況とか、レイチェル・ウォリングとのあれこれとかも盛り込まれてはいたのですが。

ジャックさんは新聞社を辞めちゃったのですが、コナリーさんのように作家として成功するのでしょうか。

 

|

« 🔳真鍮の評決 上・下 リンカーン弁護士  マイクル・コナリー 講談社文庫 | Main | ◾︎イタリアン・シューズ ヘニング・マンケル 東京創元社 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 🔳真鍮の評決 上・下 リンカーン弁護士  マイクル・コナリー 講談社文庫 | Main | ◾︎イタリアン・シューズ ヘニング・マンケル 東京創元社 »