« ◾️湖畔の愛 町田康  | Main | ■クマのプーさん創作スケッチ ジェイムズ・キャンベル 東京美術 »

2019.01.14

◾️盗まれたフェルメール マイケル・イネス 論創社

論創社という出版社は知らなかったけど、海外の未訳のミステリーをシリーズで出していらっしゃるのですね。

作家についても全く知らなかったけれどとりあえずフェルメールの絵をめぐるサスペンスアクションということで
借りてみた。

これが。なかなかの拾い物でした。
時代は1950年代で、どことなくおっとりした時代風景を感じさせるのがいい。
主人公はスコットランドヤードの警視監アップルビイとその妻で彫刻家のジュディス。
そしてサポートする部下キャノーバーとの3人コンビが事件を解決する。
このコンビの関係がなんともほのぼの。

事件は謎の自殺を遂げた現代画家の回顧展で、アップルビイの目の前で堂々と作品が盗まれるというところから
始まる。しかしそれは盗まれたフェルメールの上に偽装されて描かれた作品であった。 盗まれた絵の持ち主
ホーントン公爵もいい味だしている。

クスっとさせるいわゆる英国風ユーモアが全体に散りばめられ、読後感よしです。

|

« ◾️湖畔の愛 町田康  | Main | ■クマのプーさん創作スケッチ ジェイムズ・キャンベル 東京美術 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ◾️湖畔の愛 町田康  | Main | ■クマのプーさん創作スケッチ ジェイムズ・キャンベル 東京美術 »