« September 2017 | Main | November 2017 »

October 2017

2017.10.14

■夜の谷を行く 桐野夏生 文芸春秋

元連合赤軍の女性が40年を経て思うこと。

やっぱり一気に読ませる。

事件だけでなく家族との葛藤も描かれているのが桐野さんらしいところ。
というか、60歳を過ぎた独身女性の日常・・・という面からも興味深くて
私の数年後もこんな感じだろうと思った。参考になった。
隠すものは何もないけれど。

| | Comments (0)

2017.10.02

■ブラックウォーター灯台 コルム・トビーン 

「ブルックリン」がよかったので、読んでみた。

父の死を巡って確執のある母娘。娘は結婚も知らせず、孫にも合わせず、もう何年も顔を合わしていない二人。
しかし、弟が病気であると知らされた二人は、弟と弟の友人と共に、祖母の家に集まる。

出てくる母・娘・祖母みんななんだかお互いに意固地で、3人の会話を読んでいると胸が苦しくなります。

まあ、最後は和解するんだけど、全体にちょっとつらかった。

| | Comments (0)

« September 2017 | Main | November 2017 »