« May 2017 | Main | July 2017 »

June 2017

2017.06.02

◾️スイングしなけりゃ始まらない 佐藤亜紀 角川書店

1940年代ドイツ。ナチス政権下で、ジャズに熱狂する悪ガキたちがいた。

なんて、本当なのか?
実はスイング・ユーゲントなんてのがあったらしい。

それを踏まえての佐藤亜紀の小説は、戦時下でじわじわと抑圧される日常の描き方が、ブルジョワ青年の目でクールに語られる。
主人公のエディは自分じゃ演奏するわけではないけれど、ジャズに夢中になっているひとり。こんな体制化でなければヤンチャな悪ガキでしかなかったけれど、ただ好きな音楽を楽しみたいその気持が「反逆」となって現れる。

それぞれの章にジャズのタイトルがつけられている。
アラバマ・ソングの訳詞がよかった。


両親の死の描写ががなかなか秀逸。

全体に痛快であった。

| | Comments (0)

« May 2017 | Main | July 2017 »