« □キャロル | Main | ■だから荒野 桐野夏生 »

2016.08.23

■奴隷小説 桐野夏生

桐野さんの短編集。

「奴隷」状態の中で人間の尊厳とは何かを、さまざまなシチュエーションで描いてます。

桐野さん的で面白かった。

|

« □キャロル | Main | ■だから荒野 桐野夏生 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« □キャロル | Main | ■だから荒野 桐野夏生 »