« ■耄碌戦記 清水義範 新潮社 | Main | ■社員たち 北野勇作 河出書房新社 »

2015.07.30

■ミニチュア作家 ジェシー・バートン 早川書房

17世紀のオランダ。
裕福な貿易商に嫁いだネラ。年の離れた夫は優しくはあるがネラと顔を合わせることも少なく、義妹(年上)は何かと口うるさい。
ある日、夫からドールハウスをプレゼントされ、ネラの生活は一変する。

オランダが東インド会社などを通じて栄えていた頃の物語で、興味深くはあった。

夫のキャラクターが実はよくわからない。●●なのはいいのだけど、あまりにも軽率な行動が多くて、
バカにしか思えない。
あと、夫の妹は義妹になると思うのだけど、翻訳では義姉になっていて違和感。

|

« ■耄碌戦記 清水義範 新潮社 | Main | ■社員たち 北野勇作 河出書房新社 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ■耄碌戦記 清水義範 新潮社 | Main | ■社員たち 北野勇作 河出書房新社 »