« June 2015 | Main | August 2015 »

July 2015

2015.07.30

■ミニチュア作家 ジェシー・バートン 早川書房

17世紀のオランダ。
裕福な貿易商に嫁いだネラ。年の離れた夫は優しくはあるがネラと顔を合わせることも少なく、義妹(年上)は何かと口うるさい。
ある日、夫からドールハウスをプレゼントされ、ネラの生活は一変する。

オランダが東インド会社などを通じて栄えていた頃の物語で、興味深くはあった。

夫のキャラクターが実はよくわからない。●●なのはいいのだけど、あまりにも軽率な行動が多くて、
バカにしか思えない。
あと、夫の妹は義妹になると思うのだけど、翻訳では義姉になっていて違和感。

| | Comments (0)

2015.07.10

■耄碌戦記 清水義範 新潮社

久々の清水義範だ、と思って読んでみましたが、うーん。

| | Comments (0)

2015.07.02

■キャプテンサンダーボルト 阿部和重・伊坂幸太郎

いやー。面白かったわ。

共著というのに興味はわいたけれど、不安感もあったのだけど。

大まかなストーリーは伊坂調で、阿部和重のエッセンスが入っているという感じでした。
ゴールデンスランバー的な展開というか、トラブルに巻き込まれた主人公二人組と
中学校の野球部仲間が要所要所で手を貸してくれて解決する。
第二次世界大戦中に開発された「新型兵器」と、子供の頃の戦隊ヒーロー「サンダーボルト」といった要素を盛り込んで飽きさせない。

後味もいいしね。とても楽しめました。

| | Comments (0)

« June 2015 | Main | August 2015 »