« ■冷たい晩餐 ヘルマン・コッホ イーストプレス | Main | □ゴーンガール »

2015.03.12

■夜の国のクーパー 伊坂幸太郎 東京創元社

猫が語るおとぎ話のような、寓話のような「ある小国」の物語。

読んでいて伊坂のデビュー作「オーデュボンの祈り」を思い出した。
じつは私は「オーデュボンの祈り」大好きなのだ。

というわけで、この作品はかなり好き。

|

« ■冷たい晩餐 ヘルマン・コッホ イーストプレス | Main | □ゴーンガール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ■冷たい晩餐 ヘルマン・コッホ イーストプレス | Main | □ゴーンガール »