« February 2015 | Main | April 2015 »

March 2015

2015.03.26

■パノララ 柴崎友香 講談社

柴崎友香 初めて読みましたが、面白かったわ。

映画にもなった「きょうのできごと」の作者なのですね。

田中眞紀子という名前の主人公がイチローという知り合いの男性の家に下宿するところから始まる。
イチロー家はかなり複雑な家族なのだが、お話はドラマチックではなく、淡々と描写される。

なんか「ユーモア小説」の趣きすらあるのだけれど、後半になって、さらに相当とんでもない設定が明かされ、淡々とした主人公眞紀子さんの家族のことが明らかになってとても重いテーマも見えてくる。

| | Comments (0)

2015.03.22

□ゴーンガール

| | Comments (0)

2015.03.12

■夜の国のクーパー 伊坂幸太郎 東京創元社

猫が語るおとぎ話のような、寓話のような「ある小国」の物語。

読んでいて伊坂のデビュー作「オーデュボンの祈り」を思い出した。
じつは私は「オーデュボンの祈り」大好きなのだ。

というわけで、この作品はかなり好き。

| | Comments (0)

2015.03.01

■冷たい晩餐 ヘルマン・コッホ イーストプレス

高級レストランで食事する2組の夫婦。料理と会話の間に次第に明らかにされるとんでもない秘密が。

| | Comments (0)

« February 2015 | Main | April 2015 »