« □グランド・ブタペスト・ホテル | Main | 2014 読書と映画 »

2014.12.29

■甘美なる作戦 イアン・マキューアン 新潮社

今年の読み納め。

マキューアンは前作の「ソーラー」がイマイチだったけど、これはなかなか面白かった。
 
70年代のイギリスを舞台にした女スパイと小説家の恋!
スパイといってもMI6で働いているという設定の女の子で、派手な活躍などは、全くなし。
むしろ純粋な恋愛小説と言っていい。
そして小説家の作品としていくつかのプロットが紹介されていて、興味深い。

マキューアンは相当楽しんで書いている感じ。
最後の章はあっと驚く。(笑) そうきたか。

|

« □グランド・ブタペスト・ホテル | Main | 2014 読書と映画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« □グランド・ブタペスト・ホテル | Main | 2014 読書と映画 »