« August 2011 | Main | November 2011 »

September 2011

2011.09.29

■ソーラー イアン・マキューアン 新潮社

若くしてノーベル物理学賞を受賞したマイケル・ビアード
しかし、彼はチビ・デブ・ハゲというルックスに女好きという、とんでもない男だった。

ノーベル賞級の頭脳を持ちながら徹底的に俗物というマイケル。いやー、よくもこんなキャラクタ−を創造しましたね。 無茶苦茶自分勝手で、いい加減で、だらしない。

でも読んでるうちにだんだんと憎めない気になってくる。(少しだけ)

この物理学者、亡くなった部下の発見を元に太陽光発電プロジェクトを推進していくというのがタイトル「ソーラー」の由来。

でも何しろこんなキャラクタ−の主人公なので、最後は悲劇がせまってくる。とはいえ、こんな人だからどこかおかしい。

| | Comments (0)

2011.09.09

■ゴランノスポン 町田康

短編集で、これまでとはちょっと違う雰囲気が…。

| | Comments (0)

« August 2011 | Main | November 2011 »