« ■回帰者 グレッグ・ルッカ 講談社文庫  | Main | □シャネル&ストラヴィンスキー »

2010.10.25

■どろんころんど 北野勇作 福音館書店

アリスが目を覚ますと、世界はどろんこになっていました。
アリスは少女型自律式人工知能アンドロイド。 Artificial Little girl Cell android
アリスは子守りロボットのレプリカメ「万年一号」と途中で出会った人に似た生き物「ヒトデナシ」と泥の国を旅していく。

中学生くらいの子ども達に向けたSFシリーズらしいけどけ、むしろ大人の方がしみじみ感じ入るよね。
レプリカメも登場し、北野勇作のエッセンスがたっぷり。
これからレプリカメの長い旅が…。

イラストも可愛くてよいです。

|

« ■回帰者 グレッグ・ルッカ 講談社文庫  | Main | □シャネル&ストラヴィンスキー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ■回帰者 グレッグ・ルッカ 講談社文庫  | Main | □シャネル&ストラヴィンスキー »