« □シッコ | Main | ■橋 橋本治 文藝春秋 »

2010.06.27

■四日間の不思議 A.A.ミルン

「くまのプーさん」のミルンのミステリーといえば「赤い館の謎」が有名ですよね。わたしもはるか昔に読んだ覚えがありますが、内容は忘れてしまいました。

こちらは、ミステリーというよりユーモア小説という趣き。「ボートの3人男」とか英国ユーモア小説の系譜をひいた作品ですね。
お嬢様ジェニーが、伯母の事故死の現場に遭遇してしまい、あわててその場から逃亡してしまったことから巻き起こるてんやわんや。聡明な友人ナンシー、ナンシーが秘書を務めるちょっと好色な小説家フェントン、好青年デレクに、少し間抜けな探偵役となる警部。

坂田靖子の漫画「バジル氏の優雅な生活」みたいな感じで、こういう話しは大好き。

|

« □シッコ | Main | ■橋 橋本治 文藝春秋 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« □シッコ | Main | ■橋 橋本治 文藝春秋 »