« ■巡礼 橋本治 | Main | □マン・オン・ワイヤー »

2010.04.16

□第9地区

エイリアンが大挙して地球にやってきた。侵略でもなく友好目的でもなく、どうも難民のよう。仕方なく地球では特区を設置し、共存の道をたどることになった。しかし居住区がスラム化してきたため、強制移転をすすめることになり、エイリアンは反撃に出る。

予告編で面白そうだったのでなんとなく「ギャラクシークエスト」的なコメディかと思って見に行ったのだけど、かなり違った(^^;)。
エビのようなエイリアンとの戦いはグロい。

主人公がヒーローではなく、エイリアン立ち退きの強制執行担当の公務員。かなり情けない感じで、妻の父からは軽んじられている。自身がエイリアン化し、軍から追われる立場になってからも情けなさぶりは変わらない。
ラストシーン、妻に送る花を作る姿は、ちょっと哀愁があってよかったです。

|

« ■巡礼 橋本治 | Main | □マン・オン・ワイヤー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ■巡礼 橋本治 | Main | □マン・オン・ワイヤー »