« ■SOSの猿 伊坂幸太郎 中央公論新社 | Main | 2009年の読書と映画 ほか »

2009.12.24

■灰色の嵐 ロバート・B・パーカー 早川書房

あれ、年末に出る新刊だと思ったら、発売は6月だったのですね。あとがきを読むと、パーカー氏の執筆ペースが早くなっているそうです。

さて、今作は「グレイマン」が三たびの登場。
スペンサーはスキャンダルセレブ、ハイディなる女性にボディガードを頼まれ、島で行われる彼女の娘の結婚式に出席する。式当日、なんとグレイマンが現れ、花婿を射殺、娘を誘拐して去っていってしまった。 いったいなぜグレイマンが? 

まあ、いつものスペンサーです。
スーザンは、今回、料理を作ります。

|

« ■SOSの猿 伊坂幸太郎 中央公論新社 | Main | 2009年の読書と映画 ほか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ■SOSの猿 伊坂幸太郎 中央公論新社 | Main | 2009年の読書と映画 ほか »