« ○ジュリー祭り at 京セラドーム 第2部編 | Main | ■幻影の書 ポール・オースター 新潮社 »

2008.12.11

○GS I Love You とStripper 沢田研二

今さらなんですが、この2枚のCD購入しました。
LPアルバムは持っているのですよ。
というか、初めて買った沢田さんのアルバムが、実は「GS I Love You」だったのです。

それまではファンではあったけど、あくまでTVで見る人という感じだったので、シングルもアルバムも購入には至っておりませんでした。
それが、このアルバムを購入したのは、おそらく「お前がパラダイス」という曲が、大好きであったこと。佐野元春の曲 Vanity Factory 、彼女はデリケートが入っていたこと。などから、買う気になったんだと思います。 おまけも付いてたし(笑) タイガース時代のソノシート。甘くささやくジュリー、かなんか。

トータルでとてもよいアルバムだったのです。
で、この辺りから5〜6年はずっとアルバムを買い続けてたんですね。コンサートに行き始めたのもこの頃です。

2001年に復活して、復刻されたアルバムも、買おうかどうか迷っていたけど、LP持ってるからな〜、と買わずじまいだったのです。

先日のジュリー祭りで「彼女はデリケート」を聞いて、やはり、この辺りは好き!!! ipodで聞きたくなって、ようやく購入しました。

「お前がパラダイス」を好きと書いたんですが、この作詞は三浦徳子さん。Stripperもそう。
沢田さんの歌を語る時、作詞家として、阿久悠さん、安井かずみさん、そして最近の覚和歌子さんの名前が必ずあがるけど、三浦さんの名前って、ほとんど出てきませんね。
なぜ?

おまパラの♪おまえの素肌が矢のように恋しくて、千里を飛んだ♪ というフレーズが、
飛びたいとか、飛んだよう、ではなく「飛んだ」という断定が素晴らしい、と当時感動した覚えがあります。

ストリッパーの歌詞は、そんなに好きではありません。♪恋はストリッパー。裸のふれあい・・・♪
というところで、なんだかいつも笑ってしまいます。 

アルバム収録曲では、Bye Bye Handy Love(佐野元春)とバイバイ ジェラシー(加瀬邦彦)、想い出のアニー・ローリー(かまやつひろし)あたりが好き。

|

« ○ジュリー祭り at 京セラドーム 第2部編 | Main | ■幻影の書 ポール・オースター 新潮社 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ○ジュリー祭り at 京セラドーム 第2部編 | Main | ■幻影の書 ポール・オースター 新潮社 »