« ■回転木馬 柴田よしき  | Main | ■鏡の影 佐藤亜紀 »

2007.10.10

□ラブソングができるまで

GWに見逃してしまったのを、ようやく鑑賞。

いやー。楽しい! 思っていた通り好きだよこれ。  

80年代に人気グループだったPOPというバンドのメンバー、アレックス(ヒュー・グラント)だが、現在は「あの人は今」状態。同窓会や、遊園地のイベント出演でなんとかやっている。そこへ当代きっての歌姫コーラからご指名で作曲依頼が! 起死回生のチャンスと、飛びつくのだけれども、作詞でつまづく。そこへソフィー(ドリュー・バリモア)が現れて・・・。
ストーリーは「出会いー好きになるートラブルー再会ーハッピーエンド」というラブコメディの定石をしっかり踏まえてるので、後は、どんだけ小技を効かせるか。これがうまいんだなー。
冒頭からいきなりPOPのプロモーションビデオが流れるんだけど、当時の雰囲気をうまく出していて最高に楽しい。
ヒュー・グラントもドリュー・バリモアも特にファンではないのですが、ともかくハマってるわ〜。特にヒューグラントの歌、踊り(笑)、ピアノもなかなか見物。

そして二人の縁結び役となる歌姫コーラもよい。エロティックな衣裳に身を包みながら、仏教にはまっているという不思議な女子。でも意外と純粋でロマンチストという、この役を演じたヘイリーなんとかって新人らしいのですが、好演です。

アダム・アンツVSビリー・アイドルのボクシングとか・・・!(落ちぶれたアイドル対抗。勝ったほうが歌える)そういう名前の反応する人にはぜひおすすめ。

レンタルDVDには特典がなかった。 なんかNG集とか、そういうのが見たい映画でありました。(笑) DVD買おうかなあ。


|

« ■回転木馬 柴田よしき  | Main | ■鏡の影 佐藤亜紀 »