« ■さよならバースディ 荻原浩 集英社 | Main | ■イラハイ 佐藤哲也 »

2007.03.09

□パフューム

十数年前に原作を読んだことがありました。もう細かい内容は覚えていなかったけど、18世紀のパリの想像を絶する汚さに関して細かに描写されていたことなど、衝撃を受けたのだけは記憶にありました。
で、どんな風に映画化するのか期待して、あんまり前情報を仕入れずに行ったのです。

「香り」を映像で表現する努力をふくめ、なかなかよく出来てたんじゃないでしょうか。

|

« ■さよならバースディ 荻原浩 集英社 | Main | ■イラハイ 佐藤哲也 »