« ■蝶狩り 五條瑛 | Main | □サイドウェイ »

2006.03.20

□靴に恋して

5人の女性の群像劇。
靴屋に勤めながら店の靴を盗んではく女。靴ではなくスリッパをはく女タクシードライバー。スニーカーをはく知恵遅れの少女。その母で娼館を経営する扁平足の女。リッチな奥様だけど、夫婦関係に疲れていつも小さい靴をはく女。一見バラバラだけど、次第に彼女たちの関係がみえてくる。そして最後に彼女たちは自分にぴったりの靴をみつけるのだった。
なかなかよくできたお話です。スペイン映画なので、ラテンの男前も続々登場しますが、女たちはそれぞれ自分の足で立つことにする。そして、男たちは男たちで・・・・・(^_^;

|

« ■蝶狩り 五條瑛 | Main | □サイドウェイ »