« □SAYURI | Main | ■嘆きの橋 オレン・スタインハウアー 文春文庫 »

2005.12.18

■スティーブ・ジョブズ 偶像復活


あ〜、やっぱり面白いですねえ、ジョブズって。あまり側にいてほしくはないけれど、離れてみている分にはこんなに面白い人はいないです。ビル・ゲイツの伝記は読んでも絶対面白くないだろうなあ。

恩知らずで厚顔無恥で、かんしゃく持ちで、泣き虫で。でも人を魅了するものがあるんでしょうね。アップルを作って、アップルを追い出されて、また帰り咲いて。
わたしはマックユーザー歴15年くらいなんですよねーーー。で、アップルをめぐる色んな本も結構読んだりしたことがありますが、今回のは、追い出されてNEXTとPXSARを作った頃の話が詳しくて、興味深かったな。PIXARって、すごいんだというのがわかりました。

|

« □SAYURI | Main | ■嘆きの橋 オレン・スタインハウアー 文春文庫 »