« ■アメリカンベストミステリー ハーレムノクターン 早川書房 | Main | ■少女漫画の系譜 三上洋一 ぺんぎん書房 »

2005.06.24

■伊丹十三の本 考える人編集部 新潮社

今週はじめに読んだのだけれど、色々考えることがあってなかなかアップできなかった。

伊丹さんの本をはじめて読んだのは高校の時。友人にすすめられたからだった。友人は歳の離れたお兄さんに貸してもらったのだという。その人は百貨店のグラフィックデザイナーで、他にも「宝島」の前身である「Wonderland」とか面白いものを色々教えてもらった。

こうやってまとめられた本を見ながら、当時のことを思い出し、しみじみと、伊丹さんの影響力ってすごいと思いました。

ちなみに映画で一番好きなのは「タンポポ」ですね。エピソードのひとつひとつに、私が思う伊丹さんらしさ満載だった。

|

« ■アメリカンベストミステリー ハーレムノクターン 早川書房 | Main | ■少女漫画の系譜 三上洋一 ぺんぎん書房 »