« ■臨場 横山秀夫  | Main | ●Croquemadame&Hotcakes Tour at 神戸国際会館 »

2004.09.19

□華氏911

作品全体としてはちょっと散漫な印象を受けましたが、面白く観ることができました。なんといっても9・11事件の映像をあのように処理したところにムーアの非凡さがあると思います。議員は法案を読んでいないなら、聞かせてあげますとばかりに拡声器を使って読み上げたり、議員に「子どもを戦線へ送りましょう」と声をかけるムーア精神に拍手。
これは「ブッシュの再選阻止」のために作られた映画なわけで、アメリカ人向けの作品だよなーとも思います。
人気テレビドラマ(古いけど)のパロディ表現や「空白の7分間」のナレーションはくどいほど懇切丁寧に「ブッシュはお馬鹿」と訴えかけてきます。でも後半になると「ブッシュはしたたか」という方向に流れているような気もしたな。
とはいえやっぱ「アメリカ」のことだから〜ではすまないわけで、日本だって、どんどん似た状況になっていってる。個人情報保護法とか、イラク派兵とか。結局「民は知らしむべからず」という姿勢とわたしたちの「無関心」が問題なんだよな。


|

« ■臨場 横山秀夫  | Main | ●Croquemadame&Hotcakes Tour at 神戸国際会館 »