« 狩りの風よ吹け スティーブ・ハミルトン 早川文庫 | Main | ウエディング・ドレス 黒田研二 講談社 »

2002.11.26

狩りの風よ吹け スティーブ・ハミルトン 早川文庫

おもしろーい。

後半、意外な展開に驚き驚き。
読んでるこっちもアレックスと一緒に驚き驚きの連続。

今回はいつものいじわる署長が登場しなかったけど、
別の署長がいい味だしてます。
相棒リーアンも、登場シーンは少ないけど、
だんだんと無くてはならない人物になっていきますね。

このシリーズ、今のところ一番好きだな。
アレックスおじさんは、元野球選手、元警官、胸に銃弾といろんなトラウマを抱えているけど、なんだか、生真面目でいい奴で、
好きだなー。

|

« 狩りの風よ吹け スティーブ・ハミルトン 早川文庫 | Main | ウエディング・ドレス 黒田研二 講談社 »