« パレード 川上弘美 平凡社 | Main | 静かな黄昏の国 篠田節子 角川書店 »

2002.11.29

静かな黄昏の国 篠田節子 角川書店

読書中

短編集だ。
とっても篠田節子らしい作品ばかり集められている。

生態系をいじくった人間たちへのしっぺ返しとか、
芸術に捕らわれて狂気へ突き進む人間とか。

どれもらしいらしい!
篠田さんの長編は最後が結構アッケなかったりするところが
あるのだけど、短編の物足りないくらいの終わり方が
余韻を残して、却ってあとあとまでゾクゾクさせるのだ。

|

« パレード 川上弘美 平凡社 | Main | 静かな黄昏の国 篠田節子 角川書店 »