« コカイン・ナイト J・Gバラード 新潮社 | Main | オフシーズン J・ケチャム 扶桑社文庫 »

2002.03.28

コカイン・ナイト J・Gバラード 新潮社

コカイン・ナイトやっと読了。

やっぱり「悪魔のようなあいつ」なのね。
安逸、平和な世界は人間は死んだようになってしまう。活気のある世界にはスパイスとしての犯罪が必要だという、持論を持つ志は「善」な天使のような悪魔。
みんな知らず知らずに魅了され、取り込まれ、深みにはまっていくというお話しです。

ミイラ取りがミイラになったというオチで(ネタバレ?)それで?という感じかな。

|

« コカイン・ナイト J・Gバラード 新潮社 | Main | オフシーズン J・ケチャム 扶桑社文庫 »